突発性難聴が改善してきました。

先日、来院されている突発性難聴のクライアントさんから嬉しい報告をいただきました。

定期検査で聴力の数値が良くなっていたので、病院は間違えたのかと驚いて再検査をしたというのです。

2年前に発症されてのですが、5回の施術を終了した時点でR耳の平均数値が「66、7dB」から「53、3dB」に改善されてました。

他にも今までだったらすぐに疲れて無茶できなかったのが、どんどん積極的に行動できるようになった。

時々、頭が真っ白になって思考できなくなることがあったが、それも無くなったと喜ばれてました。

クラニアルタッチセラピーで

下腹部・下半身の鬱滞していた血流が流れるようになって、首や脳にも血液や脳脊髄液が十分に行き届くようになったので、耳の機能が回復しやすくなった。

腎臓・肝臓・心臓など内臓がきちんと働けるようになってきたので体力が上がり、疲れにくくなった。

脳の疲労もきちんと頭部に栄養が運ばれるようになったことで、疲労回復しやすくなった。

 

耳管開放症について詳しくはこちら

耳管開放症